menu

こどもの日の記念撮影に!着用できる鎧や兜

この記事は約 2 分で読めます。

お子様が身に着けられるサイズの兜や鎧がございます。子供にとっては、実施に自分が兜や鎧を着れたらまるで、武将になったような強くてかっこいい気分になれてすごく喜ばれると思います。普段は飾り台に飾っておいて、こどもの日当日、記念にお写真を撮ったりするとき、身に着けると良い思い出となるでしょう。着用と言っても、普通にお飾りいただける鎧兜と同じような作りになっていますので、着用したまま走ったりすると兜や鎧が壊れる可能性や、ある程度の重さもあるので、お子さまのケガの原因となりますのでお気を付けください。今回はおすすめの着用鎧と兜をご紹介します。

立派な弦月の鍬形が勇ましい伊達政宗兜

伊達政宗兜の購入はこちらから

着用できて、飾り台に収納もできる伊達政宗兜です。横幅63cm×奥行48cm×高さ81cmとしっかりとした大きさは、存在感もあって見応えがございます。輝く弦月のモチーフの鍬形が輝き、黒・銀・白の色合いでまとめたスマートな印象です。袱紗の紫がアクセントとなり、高級感を醸し出しています。吹き返しや飾り台には、龍虎の絵柄があしらわれており、豪華で勇ましいデザインです。雲の間を走る龍の姿は神獣と信じられ、万能力を示す吉祥紋様として人気の高い柄です。虎も子供を可愛がる姿や守る姿から勇猛さを示した人気の吉祥紋様です。兜の両脇には、弓太刀も付いていて豪華な仕様となっています。飾り台は、台の部分を開けると収納のスペースを設けています。兜や弓太刀を一式収納できるので、シーズンが終わって仕舞う際もコンパクトで場所を取りません。

鹿角が立派な真田陣羽鎧

真田陣羽鎧の購入はこちらから

子供だけでなく、大人も着用できるサイズの鈴甲子雄山作の真田陣羽鎧です。こちらは着用をメインに作られたもので、軽量の甲冑は10分ほどで着付けができます。こんなに手軽に鎧を身にまとえるものは、なかなかございません。各パーツは紐などで調節ができて、身長が約100cm~170cmほどの身長の方が身に着けられるので、お子様から大人まで幅広い方がお楽しみいただけます。鎧を着用してかっこいい写真を撮ったりできるので、まさにこどもの日の記念にぴったりです。真田の鎧は真っ赤な色合いに、兜の六文銭に鹿角の鍬形が特徴的で、派手やかで勇ましさを感じられます。着用するだけでなく、お飾りいただくだけでも豪華な作りなので、見応えがあります。飾り付けた際のサイズは、横幅50cm×奥行42cm×高さ132cmとしっかりとしたサイズ感です。

他にもいろいろな種類の着用鎧兜を取り扱っておりますので、ぜひご覧ください。

関連商品一覧

今見ている記事のオススメの商品をピックアップ! オフィシャル通信販売サイト「ぷりふあ人形 楽天市場店」から購入する事が可能です。

  • ぷりふあ監修 真田信繁(真田幸村) 着用収納兜

    ●サイズ:横64cm×奥45cm×高82cm

    \99,000(税込)

    楽天市場で見る
  • 鈴甲子雄山作 真田幸村公之鎧兜 大人も子供も実際に着られる鎧&陣羽織&鎧セット

    ●サイズ:横50cm×奥42cm×高132cm

    \194,400(税込)

    楽天市場で見る
  • 伊達政宗公ブロンズ着用兜 収納飾り

    ●サイズ:横63cm×奥48cm×高81cm

    \79,800(税込)

    楽天市場で見る
  • ぷりふあ監修 徳川家康着用兜 曙塗収納飾り

    ●サイズ:横62cm×奥46cm×高81cm

    \99,000(税込)

    楽天市場で見る
  • 五月人形 陣羽織 -じんばおり-

    \3,078(税込)

    楽天市場で見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加