menu

木々と桜と空と兜と薔薇と

この記事は約 3 分で読めます。

皆様こんにちは。ひらやまです。

桜咲くこの季節も、あまり外にでられないので近所の桜を少々。

アップ過ぎる写真です。電柱と電線が気になるのはご愛嬌ということで。

冬から春になると春霞(はるかすみ)で遠くの景色がもやもやっとして

見えず天気がはっきりしない日がありますが、この日はもやもやもなく

澄んだ晴天の日で、青空に桜の淡い色がとてもきれいでした。

大気中の水蒸気や気温差が関係してくるみたいです。

調べてみると、昼間は「霞(かすみ)」、夜は「朧(おぼろ)」と呼び名も変わるそうです。

ためになるね~

4月に入りおかげさまで「EVOLVE」シリーズの兜・鎧が完売しつつあり

皆様には厚く御礼申し上げます。

来年度の予約受付中でございますので、何卒よろしくお願いいたします。

写真はISSENの「駿(SHUN)」です。

シリーズの中ではISSENが一番コンパクトで、なかでも駿がシンプルではないかと

思っています。コンパクトでシンプルでありながら、重厚なフォルムと吹返部分の虎の彫金細

工が勇ましさを演出しており、木々の色にもお花にも合いますね~

お客様にも「シンプルイズベスト」とお言葉をいただき、大変嬉しく思います。

インテリアとしてシンプルに飾っていただいても、

オプションで3種類から選べる「弓太刀」や

柔らかい色遣いの鯉2匹と、鮮やかでカラフルな五色の吹流しの「鯉のぼり飾り」を脇に

飾ってオリジナルにアレンジして豪華さを加えていただくのもおすすめです。

また、室内鯉のぼりを一緒に横に飾るのもいいですね!

かっこよく、少しかわいく!

MOKUシリーズの木製鯉のぼりとISSEN「魁(KAI)」

RAIRAKU「織田(ODA)」と室内鯉「滝」のミニサイズ!

「滝」は大・小・ミニと3種類。なぜ中がないのかといいますと、

ミニサイズは今年からのサイズで、もともとは大と小のみ販売しておりましたところ、

コンパクトサイズをおすすめしている「ぷりふあ」としては、もう少し小さいサイズがほしい

ということで今年から登場した次第でございます。

その他、大・小サイズの黒と緑生地に龍のデザインの「昇龍」もあり、どちらもちりめん素材

で、鱗の模様は刺繍で施しており温かみのある室内鯉のぼりとなっております。

また名前旗も3つのサイズがあり、今年から小サイズを販売しており、ご好評いただき

誠にありがとうございます!

女の子は鮮やかな赤に金刺繍「赤」に爽やかな白にピンク刺繍「白」!

男の子用の柄は、星空のように輝く旗に月夜に吠える「虎」

黒地に金をちりばめた松と雲「鷹」

シックな黒地に雲の合間を駆け抜け天空を舞う「龍」がございます。

(※今年度小サイズは龍の取り扱いがございません。)

兜やお雛様に合わせたサイズが選べます。

それでは皆様色々なことに気を付けて春をお過ごしください。

”top(6)・4・5枚目写真撮影場所協力:RSKバラ園”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする