menu

待望の新作! アクリルケース(単品)のご紹介です

この記事は約 3 分で読めます。

みなさま、こんにちは。西本です。

季節は秋に移り変わり、大変過ごしやすくなってきましたね。

読書の秋! 食欲の秋! スポーツの秋!

私は、運動不足を解消すべくウォーキングを初めました。

『一日6000歩』で病気リスクが減少し、『一日8000歩』でリスクが半減するという、40歳以上を対象にした研究報告があります。

リスクが半減!凄すぎませんか!!

私は、平均約6000~7000歩/1日。8000歩まであと少しというところです。

それでも継続することに意義ありという気持ちで、毎日歩いています。

そろそろ1カ月が経過しようとしていますが、見た目の変化も体重の変化も一切ございません…。

しかし!体調はすこぶる良いです。

平日は、なかなか時間が確保できないので歩く時間は夜になってしまうのですが、歩きながら日々の考え事を整理をしたり、音楽を聴いたりするとリフレッシュできます。

ウォーキングおすすめです!走るのはちょっと、という方お試しくださいませ。

2021年 新作アクリルケース

新作カタログが発表されましたが、皆様ご覧いただけましたでしょうか。

まだまだ資料請求受け付けておりますので、こちらから宜しくお願いいたします。

今回ご紹介するのは単品販売の新作ケースです。

【ケース+木製台】での販売でサイズは3種類ございます。

お雛様や飾り台はセットになっておりませんので、ご注意ください。

すでに、ぷりふあのお雛様をお買い求め頂いているお客様にも。

これからご購入予定のお客様にも。

大切なお人形と台屏風を、 透明度が高く艶やかなアクリルケースと美しい木目の台に入れて美しくお飾り頂くのにぴったりの商品です。 ※対応飾り台は以下の通りです。

アクリルW43 

  • Wood style-金彩花紋-
  • 伝統和工芸 塗屏風 五人

アクリルW33 

  • Wood style-金彩舞桜-
  • 伝統和工芸 塗屏風 親王
  • Sun set-夕日-
  • 無垢材使用 羽子板風
  • Half moon-半月-(衣)

クリルW23 

  • Half moon-半月-(木目込み)

もしかしたら、「私が持っている台屏風に対応しているケースが無い…」と思った方がいらっしゃるのではないでしょうか。

ご安心ください。

ショールームスタッフが発見したこんな飾り方はいかがでしょうか。

なんと、お雛様だけではなく名前旗や木札も一緒にアクリルケースに入れてお飾り頂けます。

※ 静岡和屏風使用 高岡漆器-螺鈿細工-をケースに入れると、少し滑りがあるようですので、滑り止めシートを飾り台の下に敷くなどの一工夫があると良いかもしれません。

いかがでしょうか。小さなお子様やペット、埃などから守りながらも、美しく飾れます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。どうぞ宜しくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする