menu

8月の思い出~うさぎ島(大久野島)に行ってきました!~

この記事は約 3 分で読めます。

こんにちは、宮脇です。
最近は、朝と夜が涼しくなりましたね。活動がしやすく、秋になったなと感じます。夏が苦手な私にとっては嬉しいことです。ただ、朝少し寒いなと感じる日もあり中々布団から出られなくなる時も増えました…。遅刻しないよう気を付けなければいけませんね。

うさぎ島に行ってきました

冒頭で秋になった話から入りましたが、タイトルの通り8月に広島県大久野島に行ってきました!うさぎ島とも呼ばれ沢山のうさぎがいる島です。忠海港からフェリーで15分ほどで着きます。短い時間なので乗り物酔いが酷い私でも大丈夫でした!普段、海やフェリーに乗る機会がほとんどないので移動時間も楽しめました。中の椅子には座らず、潮風にあたっていたのでとても気持ちよかったです。

うさぎ島と呼ばれているけど、島の奥に行かないとうさぎはいないよね~とか思っていましたが、着いてみるとうさぎが沢山いるではありませんか!フェリーを降りてすぐうさぎに会えます。日によって違うかもしれませんが…。今回はうさぎのエサは持って行きませんでしたが、何も持っていなくても自然とうさぎがエサ欲しさに寄ってきます。とてもかわいいのですが持っていないため、心が痛みます…。「次は持ってくるからね」と着いてすぐにもう一回くる事が決定しました(笑)エサは家にある野菜を持ってきている人もいれば、忠海港の近くのお店で買ってきている人もいました。大久野島では売っていないので、エサをあげたい人は事前に準備したほうがいいと思います。

うさぎ島として有名ですが毒ガス島とも呼ばれています。
秘密裏に毒ガス兵器を製造していた為、地図からも消されていたそうです。70年以上経った今でも建物が残っていたりします。建物は立ち入り禁止になっていますが、展示や資料館もあるので立ち寄ってみてはいかがでしょうか?島を歩いていると外に展示されているものもあります。少し立ち寄ってみたら…


子ウサギがいました!
とても小さくてかわいかったです。子ウサギなので警戒心が強く、近づくと逃げてしまうので少し遠くから写真を撮りました。ずっと眺めていれるくらいかわいかったです。立派に成長してほしいです。

他にも様々な色や模様のうさぎがいてどの子もとてもかわいかったです。うさぎの毛づくろいってあんなにもかわいいんですね。実家で猫を飼っているのですが、うさぎはあまり触れ合う機会がなく分かりませんでした。長い耳を持って毛づくろいする姿がとてもかわいかったです。

木の下の木陰で休んでいたり、ベンチの下にいたりもしました。
8月は暑かったのでみんな陰で休んでいましたね。日陰には必ずいるというくらいいました。伸びて休んでいる姿もとてもかわいかったです。

忠海港にとてもおしゃれな外観のお店もあり、うさぎ島ならではのお土産やグッズも売っています。友達や家族などへのお土産や、自分用に記念に買うのもいいですね。フルーツジュースなども売っていたので少し喉が渇いた時も立ち寄れます。

他にも宿泊施設などもあるそうなので、一泊二日ののんびりうさぎ島めぐりでもしてみたいです。美味しいご飯を食べ、うさぎと遊んでそんないつもの日常を忘れる旅行もいいなと思います。この日はうさぎにとても癒されたいい日でした。うちのマンションがペット禁止でなければな~と思います(笑)次は猫島に行ってみたいですね!沢山の猫に囲まれて癒されたいです。少し調べてみると、岡山県にもあるそうなので、少しずつ計画を立てていこうと思います(笑)頻繁に遠出するのは疲れますがたまにはいいですね。皆さんもアレルギーなどなければ行ってみてください。行くときは歩きやすい靴と、運動しやすく汚れても大丈夫な服を着ていくことをお勧めします。島だからそんなに歩かないだろうと思っていましたが意外と歩きます。うさぎ島でぜひ沢山のうさぎに癒されてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加