menu

衣裳着雛人形ぷりふあ衣 2019年モデルお衣装一覧

この記事は約 2 分で読めます。

2019年度のぷりふあ-衣-の衣装は全部で6種類!ちりめん素材の和を感じられる可愛らしいものから、正絹生地を使用した高貴な雰囲気のものまで幅広く取り揃えております。お衣装を360度から確認する事も可能です!

奏 ‐かなで‐

ちりめん素材の大小様々な桜の模様を施したお衣装「奏-かなで-」 女雛はあたたかなベージュを基調とした生地に、ピンクや赤に彩られた桜の模様が重なり合い、優しい雰囲気です。男雛はシックな黒を基調とした生地に、青やグレーで桜の模様を彩り、シックなイメージです。統一感のある色味は、落ち着いた中にも華やかさを感じられるデザインです。

奏-かなで-を360度で確認する

翠 ‐すい‐

ちりめん素材の洋風なお花の模様をちりばめたモダンなお衣装「翠-すい-」 女雛は爽やかな白を基調とした生地に、男雛は落ち着いた紺を基調とした生地に、色とりどりなお花たちが咲いています。どちらも上品な印象で、洋風なお花たちが雛人形の和のイメージとのギャップにうまく映えて、個性的なデザインです。

翠-すい-を360度で確認する

梓 ‐あずさ‐

ちりめん素材の可愛らしい梅がふんわりと咲くお衣装「梓-あずさ-」 女雛は優し気なピンクを基調とした生地に、男雛は上品な紫を基調とした生地に、ピンクや青、黄色の梅が咲いています。梅の花は手描きのような柔らかな線で描かれているので、幼げな印象でとてもかわいらしいです。

梓-あずさ-を360度で確認する

琴 ‐こと‐

ちりめん素材の彩り豊かなお花たちが連なるお衣装「琴-こと-」 女雛は明るいピンクを基調とした生地に、男雛は落ち着いた紺を基調とした生地に、様々な形をした色とりどりな花の模様が、連なるように描かれています。お花の周りにちりばめられたドットの模様が、可愛らしさをより引き立てています。

琴-こと-を360度で確認する

杏 ‐あん‐

ちりめん素材の春の日を思わせる満開の桜の花々が美しいお衣装「杏-あん-」 女雛は鮮やかな赤を基調とした生地に、男雛は引き締まる黒を基調とした生地に、桜をたっぷりとちりばめました。桜の花は綺麗に開いているものや、つぼみのままだったり、花びらが舞っていたりと、まさに桜が咲いている様をデザインにしています。

杏-あん-を360度で確認する

絹 ‐きぬ‐

正絹生地の桜の模様をちりばめたお衣装「絹-きぬ-」 女雛はビビッドなピンクを基調とした生地に、男雛は爽やかな黄緑を基調とした生地に、小さな桜の模様が透かしのようにデザインされています。正絹生地は光沢感がとても美しく、高貴な風合いが漂います。

絹-きぬ-を360度で確認する