TOP > スタッフブログ > 雛人形(スタッフブログ) > 楽天市場お買い物マラソン開幕!雛人形をお得に購入できるチャンス!

楽天市場お買い物マラソン開幕!雛人形をお得に購入できるチャンス!

2018.01.08

ぷりふあの古谷です。 年も明けてさぁ今年一年頑張るぞ!と思いきや、新年そうそう風邪を引いてしまい6日7日とお休みをいただいておりました。 中吉だ云々言っておきながら、僅か1日で風邪を引くとは情けない限りです。 とは言え1月6日開始のお買い物マラソンに穴をあける訳にもいかず、6日20時のマラソン開始に向けて、気力を振り絞りながらも何とかお買い物マラソンの仕込みは完了。 布団に包まりながらも楽天市場の状況をチラチラみつつ気に掛けていましたが、おかげさまで昨年以上の反響でありがたい限りです。 まだまだ寒い日々が続きますが、皆様方も風邪には気を付けてくださいね。

今回のブログネタは、折角ですのでお買い物マラソンの話題について書き込んでみようと思います。 ちなみに、現在の楽天市場店で開催しているイベントはコチラからご確認いただけます……! ※期間終了後も見る事は可能ですが、割引や特典付与の対象期間は2018年1月6日20時~11日1時59分までとなっております。

楽天市場のお買い物マラソンやスーパーSALEと言ったイベント時には、特別な日だからこその還元を用意する訳ですが、割引や特典も難しいものでして、常にやってましたらそれは定価と同じになりますし、かといって露骨に八方美人にやっていてはお客様からの信頼も得られません。 ですので、様々な要因に神経を張り巡らせながらイベントを決めて行くのですが、まぁ何だかんだ言いつつも「自分が雛人形を買う立場なら、何が安くなったら嬉しいか」という事を第一にイベント内容を決めていたりします。

私も何だかんだで楽天ダイヤモンド会員5年5ヶ月を維持するほどの楽天市場のヘビーユーザーですので、お客様目線の店舗とそうじゃない店舗ってやっぱりすぐわかっちゃうんですよね。 楽しい店舗って見ているだけで楽しいですし自然と足を運んじゃいますからね。 マラソンやスーパーSALEなどのイベントを含め、楽天市場のヘビーユーザーが作る店舗として当店を楽しんでいただければと思います! 人手不足などで手が回っていない部分などもあり、まだまだ至らぬ所はあるかもしれませんが、今後ともちょっとずつでも改善できるよう頑張っていきたいと思います!

今回のオススメはケース雛!

数ある今回のイベントの中で、私がオススメしているのは……! マラソン企画3番の「人気ケース飾りが割引きでお得!」の企画です。 当店オリジナルブランド ふるうるの潤花、桜色が1,500円OFF!! ケース雛が1,500円割引?正直たいしたこと無いな?って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、いやいやそんな事ないんです。 と言いますのが、こちらの商品の元値29,700円自体がお買い得の当店イチオシ商品なのです。

桜色は数年続く当店のメイン商品ですが、より可愛らしく美しくお飾りできるようにと社内会議をおこない、今年度モデルからは菱餅を貝桶に変更する改良を行いました。 色違いの二藍も御駕籠と御所車の豪華な構成です。 もちろん生産コストは上がっていますが昨年と同様価格にて据置での販売です。

潤花は今年度からの新作モデルですが、黒塗りベースの高級感溢れるアクリルパノラマケースに、薄型タイプのデザイン製の高い菱餅を採用。 両ケース飾りともに品質と見た目の美しさを兼ね揃えつつも、(お客様にとっては)コストパフォーマンスに優れた当店自慢のケース飾りです!

1,500円は決して大きな割引き金額ではないかもしれませんが、だからこそ、当店にとっても本商品にとっても、この1,500円という金額が本気の割引金額だと思って頂ければ幸いです。 もしこの2台のケース雛を検討されている方がいましたら、このお得な期間に是非ともご検討いただければと思います!

ブログ読者限定のクーポンご用意しました!

マラソン終了期間まであと数日ですが、このブログを見てくれた方限定で使える8日20時~14日23時59分まで限定で使える3%OFFクーポンをご用意しておきました! 3%はマラソンイベントの3%OFFクーポンと同額の割引きになりますので、マラソンを期間のご購入を逃した方は是非本クーポンをお使いください! ぷりふあなどの割引き販売をしない商品には使用できませんが、殆どの雛人形に使用できるお得なクーポンです!

※上記のクーポンは楽天市場のクーポンシステムを使用しています。 楽天市場にログインしたうえでクーポンを取得してください。

[rakuten keyword=”nbra001″]

記事を共有する

関連記事

木目込み 伝統和工芸 塗屏風五人 桃塗

可愛さと伝統の調和 伝統和工芸 塗屏風のご紹介

伝統工芸高岡漆器

2021年あけましておめでとうございます