TOP > スタッフブログ > 雑記 > お名前木札に現れた不思議な木目にまつわる縁起のよい話

お名前木札に現れた不思議な木目にまつわる縁起のよい話

2022.07.15

こんにちは。ぷりふあ人形の來海(きまち)です。

2022年度のお節句シーズンもおかげ様で無事に終えることができました。たくさんのご注文、お問い合わせを頂き、本当にありがとうございました。

ほっと一息…といったところですが、当店では来シーズンの準備がもう始まっています❗

 📌昨シーズンの「あの」商品は今年どうなるの?
 📌新商品に⚪⚪が登場?
 📌お雛様のラインナップに⚪⚪が追加?
 📌ご要望のお応えしてあの人気商品に⚪⚪が登場?

お楽しみにお待ちいただいている皆様に早くお知らせしたいところですが…カタログ完成までもうしばらくお待ちください🎎🎏

2023年度の新カタログ発刊スケジュールは以下のとおりです。どうぞご期待ください❗❗ 
(※スケジュールは前後する可能性がございます)

雛人形
雛人形

10月初旬ごろ

五月人形
五月人形

12月初旬ごろ

さて、タイトルにある木札ですが、当店の中でも人気商品の一つです。

職人が木材を削り出し、心を込めて一枚の木札に仕上げています。
また、無垢材だからこそ木目の出方などが全て違ってきますので、同じものが二つとない、いわばお客様だけのオンリーワンなお名前木札です。
どんな木目の木札が届くのかも楽しみの一つですね。

今日は【希少価値のある木目】についてご紹介したいと思います。

このぷつぷつの木目は何??

みなさん、このように泡のような木目を見たことがありますか?
珍しい模様ですよね。私も「ぷりふあ人形」に入社して初めて知りました。
あまりなじみがないため「ぶつぶつして気持ちが悪い…」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこれこそ自然が生み出した賜物なんです🌟。

この特徴的な杢目は、【玉杢(たまもく)】や【バーズアイメイプル】などと呼ばれています。

🌲玉杢(たまもく)・バーズアイアメイプルとは?

ハードメープル種の一部に現れる珍しい杢目で、鳥の目に似た玉粒状の美しい模様が表面に現れたものだそうです。
その美しさから、樹の大理石、幸せを呼ぶ木、木の宝石などとも称され、大変希少価値があるとのこと❗❗

昨シーズンも本当に多くの木札のご注文を頂きましたが、この玉杢に出会えたのはたった1回のみ…。
入荷したときには、スタッフ全員で木札を囲んで見たほどです!

🌲見た目だけではなく〇〇がある?

この「玉杢」は縁起がよいものとして高値で取引され、相撲部屋や商売のお店の看板に使われるそうです。相撲部屋では玉杢を勝ち星に見立てたり、商売の看板に使用する場合は縁起を担ぐことにも一役買っているとのことです。


玉の模様は円(=縁)とも捉えられているそうで、いい【ご縁】に恵まれると評される木目とのことです。

ここまで書いてしまうと、「ぜひ玉杢で木札を作ってください!」と言われそうですね・・・。
そこは【ご縁】ということで、何とぞお汲み取りください❗❗

木札のご注文はいつでも承ります!

当店の木札はお節句用のページに掲載しておりますが、お節句を迎えられるお子様の木札だけではなく、大きくなったお子様の木札、大人の方の木札、中にはペットのかわいい名前でご注文くださった方もいらっしゃいました。

木札は一年中飾っていただけるものです。
インテリアとしてもお楽しみいただけますので、この機会にぜひご検討ください❗

お名前木札 中サイズ

お名前木札 大サイズ

お名前 丸木札 女の子

お名前 丸木札 男の子

記事を共有する

関連記事

雛人形・五月人形で人気のアクリルケース飾りの注意点とは?

破魔弓や羽子板をなぜ飾る? 初正月の疑問についてお答えします!

気になるお人形の収納箱!ぷりふあにぴったりサイズの桐箱はどれ?