TOP > スタッフブログ > 雑記(スタッフブログ) > ありそうでない物って実は見つけるのが難しい

ありそうでない物って実は見つけるのが難しい

2020.11.27

みなさんこんにちは、
気づけば11月!も終わりを迎えそうですね。
時の流れが早すぎて怖い高橋です。(鬼滅の映画ではしゃいでたのがもう1ヶ月も前なんて嘘すぎじゃないですか?)
寒さも一層厳しくなりアイスを食べるのもそろそろキツイかなぁなんて思ってたら先日猫柱様がアイスをくれました。アリガタヤー>_(:3 」∠)_
真っ白ふわもち求肥と口の中で優しく解けるバニラアイスが心と身体を癒していく…( ˘ω˘)
雪見だいふくめちゃくちゃ美味しかったです、あの美味しさと幸福感はやみつきですね。
今年の冬は家族とコタツで雪見だいふくに決まりです!皆様もぜひ…☺

さて本日はちょこんと可愛いお雛様ぷりふあと相性抜群!
個性的だけど尖らない、まんまるフォルムが癒される

丸木札 桜道・小桜」を紹介致します!
これが本当に可愛いので皆さん是非見て行ってください(*´◒`*)

ありそうで無かったちょっと珍しい木札

雛人形や兜と一緒に飾られる事の多いお名前木札。

お名前木札といえば四角い形が一般的ですが、こちらの丸木札はその名の通り丸い形をしています。

珍しい形ですが出過ぎることなくお雛様やインテリアにスッと溶け込みます。

素材は無垢材を使用している為本物の木の質感と温もりを感じることができるのもこの木札の魅力の一つです。

仕上げは職人が一つ一つ丁寧にやすりがけを行っているので触り心地も抜群!

ナチュラルな質感とまんまるかわいい形、華やかで上品な桜の花がお名前を優しく華やかに彩ってくれますよ☺

抜群の安定感。その秘密は・・・

丸い木札、興味はあるけどちょっとした衝撃でコロコロと転がっていってしまうのでは…?

自立が難しく、パタンッと倒れてしまうのでは…

ご安心ください。

こちらの木札、お客様に安心して飾って頂けるよう加工がされているんです。

その秘密とは…

なんと底を斜めにカットしてあるのです!(゜゜)ナンダッテー?!

底部分を横一直線にカットするのではなく、あえて斜めにカットをすることで

円そのものの持つ美しいフォルムを崩さず安定して飾ることを可能にしているのです!

さらに表面には傷防止塗装が施されているのでお手入れも楽々!

飾るために必要な作業も特になく、飾りたい場所にそのままちょこんっと置くだけでいいという何とも優秀な木札です🌸

選べる2つの桜

可愛く優秀な丸木札、お好みに合わせて選べるよう今回は2種類ご用意致しました。

美しく咲いた桜がお名前を優しく可憐に彩ってくれる「桜道

(・飾り台:ハーフムーン 色:ウォールナット ・お人形:咲歩)

小ぶりな桜が美しい、上品かつ華やかにお名前を彩ってくれる「小桜

(・飾り台:ハーフムーン 色:バーチ ・お人形:萌笑)

明るい春の風景を思わせる「桜道」と「小桜」、どちらも日本を代表する花として多くの人に愛され親しまれてきた桜柄を取り入れたデザインとなっています。

桜道と小桜…それぞれに違った魅力があるので迷ってしまいますが、

どちらの柄も雛祭りを華やかに彩ってくれますのでお人形や飾り台、お子様のイメージに合わせてお選びください。

*お名前入れについて*

お名前入れは【漢字・ひらがな】対応で最大三文字まで入れれます、

お名前が漢字の場合にはふりがなを入れる事も可能です!

お好みに合わせてカスタマイズしてみてくださいね(´-`*)

いかがでしたでしょうか、魅力いっぱいの丸木札!

シンプルな飾り台にも合いますが屏風飾りとの相性も抜群ですので、

是非合わせて飾ってみて下さい。

シンプルでおしゃれなデザインなのでインテリアとしてもお楽しみいただけますよ!

こんな飾り方も…!

(・飾り台:金彩舞桜 お人形:雫 ・アクリルケース: ・ コンパクト羽子板:萌羽  )

(この写真の中に次回ブログのヒントが…!?)

今年も残すところあと一か月…

大変な年でしたが大きな事故や病気もなくなんとか過ごすことができました。

このまま何事もなく元気で新年を迎えられるよう体調管理には気を付けていきたいです。

寒さも厳しくなってきたので皆様も体調には気を付けて…

それでは本日はこの辺で!

記事を共有する

関連記事

木目込み 伝統和工芸 塗屏風五人 桃塗

可愛さと伝統の調和 伝統和工芸 塗屏風のご紹介

伝統工芸高岡漆器

2021年あけましておめでとうございます